【時短!簡単!手間いらず!】おすすめキャラ弁~ハロウィン編~

f:id:nonpiri24:20180928231708p:plain

どうも!二児のオカンのさかなつり子です。

運動会でキャラ弁作りに奮闘した疲れがとりきれないうちに、またまたキャラ弁作成にいそしんでおりました。

というのも、先日小学2年生の息子の遠足があり、息子から「キャラ弁がいい!」と強い強い要望があったんです。

母の心のつぶやき:「キャラ弁がいい!」なんて、かわゆ~いセリフをいってくれるのもきっと今だけなんだわ。そのうち、「とにかく肉をもっと入れろ!」とか「弁当なんて恥ずかしいわ!」とか言われる日がくるんだわ・・・。よし!不器用だけど、キャラ弁作りを今回も頑張ろう!

と奮起した次第です。

とにかく時短で!

息子の遠足の日は、私が普段より少し早めに出勤しなければいけない日で、とにかく時間がない!という状況でした。

「じゃあ、その分早起きしたらいいじゃん」って突っ込まれそうですが、アラフォーともなると、睡眠不足による倦怠感はハンパないんですよ!!

なので、『手抜きでも可愛く見える』ように工夫してみました。

☟完成形はこちら

f:id:nonpiri24:20180928224505p:plain

ちょうど朝日が昇り始めた頃にお弁当が完成!

日の光がお弁当に降り注ぎ、神々しさをはなっています。

「卵焼き作るの下手くそなや」とか

「チンが多いな」とか、

「そもそもキャラ弁っていうレベルちゃうやん」とか、

そこらへんはどうぞご容赦くださいm(__)m

 

作り方

①イラストを印刷し、海苔にテープで固定します。クッキングカッター(100均)で目、鼻、口を切り抜きます。

カッター用の緑のマットは、息子のものを拝借しています(消毒済)

f:id:nonpiri24:20180928224719p:plain

②スライスチーズをかぼちゃの型(100均)でくり抜き、①で作った目、鼻、口を乗せます。

ここで注意!

皿の上でチーズをくり抜かないほうがいいです!

なぜなら、いざ皿からチーズをはがそうとした時に、チーズが皿にくっついて破れてしまいます。

1つ目のかぼちゃは失敗~(涙)

f:id:nonpiri24:20180928225339p:plain

型でチーズをくり抜く時は、キッチンペーパーの上でするとスムーズにはがせます♪

やっと成功~♪

f:id:nonpiri24:20180928230136p:plain

写真のピンク部分は、息子の名前をアルファベットでくり抜いています。

アルファベットの型も100均に売ってますよ。

かぼちゃなどのパーツは、前日の夜に作って冷蔵庫に保管しておくと翌朝が楽です☆

おかずとご飯をつめたら、最後にパーツを盛り付けて完成です♪

さいごに

イラストにあわせて海苔を綺麗に切り抜くのはなかなか難しいですが、これくらいのパーツなら不器用な私でも簡単にできました!

おかずはいつも通りでも、少しの手間暇をかけるだけで『子どものテンションがあがるお弁当』ができるので、キャラ弁ってすごいですね☆

「キャラ弁を作ったことないわ~」っていう方もよろしければぜひぜひ一度試してみてくださいね♪